お名前
Eメール
タイトル
メッセージ(URLは書き込みできません)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

Jazz大学 投稿者:小山けいと 投稿日:2010/09/21(Tue) 12:05 No.1891   

先日は音声学の見学をさせていただきありがとうございました。
メールをお送りしようとしたのですが、うまくいかずBBSに書き込ませていただきます。

まずはjazz大学にうかがわせていただきます。
そして、渋谷の音声学を受講させていただこうかと思っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

kate

Re: Jazz大学 - 丸山繁雄 2010/09/21(Tue) 13:54 No.1892
Kate 様
ご投稿ありがとうございます。

メール送付がうまくいきませんか。
今後のレッスンに関しては、
Jazz大学の時、具体的なご相談をしましょう。
では、お会いするのを楽しみにいたしております。

丸山繁雄


名だたる外人ヴォーカリス... 投稿者:あかっぺ 投稿日:2010/09/05(Sun) 22:44 No.1888   

3日のBUDDY20周年記念ライブ、大変堪能させていただきました。
先生もお疲れ様でした。
ますます、歌声が艶やかに、バージョンアップされておられますね。3管を率いてのあのチャージ料はお値打ちです!
アフターの時間にていろいろお聞きした、素人には伺い知ることのできないプロならではのジレンマなど、大変興味深かったです。

ところで・・・・

タワーレコードのサイトで検索していたら、こんなアルバムを見つけ、名だたる外人ジャズボーカルの中に、ひとり、日本人として丸山繁雄が挿入されており、びっくりしたので、投稿させていただきます。

先生はこのアルバムをご存知でしたか?
2006年10月に発売されているようです。

ほんと、エラやカーメンとおなじ扱いです。
せんせー、カッコイイっす!!!!

--------------

スタンダード音辞典〜Sからはじまる名曲選〜Vol.2

1. サムバディ・ラヴズ・ミー/ジェリー・ルイス
2. サムワン・トゥ・ライト・アップ・マイ・ライフ/丸山繁雄
3. 優しい伴侶を/サラ・ヴォーン
4. 昨夜見し夢/カーメン・マクレエ
5. サムシング・ガッタ・ギヴ/マクガイヤ・シスターズ
6. ソフィスティケイテッド・レディ/ビリー・エクスタイン
7. 国境の南/トニー・マーティン
8. スピーク・ロウ/フラン・ウォーレン
9. セントルイス・ブルース/キャブ・キャロウェイ
10. スターダスト/コニー・フランシス
11. 星影のステラ/アーサー・プライソック
12. サヴォイでストンプ/エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング
13. ストーミー・ウェザー/ダイナ・ワシントン
14. ストリート・オブ・ドリームズ/ジャック・ジョーンズ
15. サマータイム/エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング







Re: 名だたる外人ヴォーカ... - 丸山繁雄 2010/09/06(Mon) 18:06 No.1889
あかっぺさま
ご投稿ありがとうございます。
9月3日BUDDY 20周年記念ライブにはご来聴ありがとうございます。
おかげさまで私も演奏をエンジョイできました。
アフターは酔っぱらってどんな話をしたのか覚えておりません。
帰宅したのが3時過ぎだったことだけは確かなようですが。。。。。
翌日はヤマハのレッスンでしたが、死ぬ思いでした。

「スタンダード音辞典」は、買っておこうと思いながらまだ買っておりません。
ステージからもお話ししたジャズ評論家の故青木啓先生の監修になるものです。
青木先生の遺作といってもいい、ユニバーサル・レコードの膨大なコレクションです。
青木先生の命日は2007年7月23日ですから、まさに死の直前の大仕事でした。

青木先生は私が20代の頃から、私のライブに足を運び、激励してくださいました。
「あなたの仕事は貴重な仕事なのですよ」というのが口癖で、その後、「Sweet Lorraine」「Kick Off」「The Vintage Songbook」と、ライナー・ノートもお書きいただき、私の仕事を支えてくださった恩人です。

サッチモ、エラなどと並んで私の歌が編集されているのは、まさに心から光栄を感じます。
改めて青木先生に感謝申し上げます。


Re: 名だたる外人ヴォーカ... - あかっぺ 2010/09/06(Mon) 21:35 No.1890
故青木啓氏の監修なのですね!
それはいちジャズリスナーとしては、どういう曲目をピックアップされているのか、手に入れて聞いてみる価値は十分ありますね。

私はアフターの帰宅が4:15ごろの最寄の高速出口でしたが、料金所のおじさんに「おはようございます」と挨拶されてしまいのけぞりました・・・


発表会終了 投稿者:丸山繁雄 投稿日:2010/08/30(Mon) 11:13 No.1887   

2010年度の発表会が昨日、8月29日、
つつがなく終了しました。
本年もたくさんの出演者と、それぞれ個性あふれる演目で、
大変充実した発表会でした。
生徒の皆様、お疲れ様でした。
来年に向けて、今日からスタートです。
私も今日から次の目標に向けて、全力で頑張ります。
お互いに頑張りましょう。

Budyライブ有難うございま... 投稿者:K.O 投稿日:2010/06/29(Tue) 13:34 No.1884   

6/25のBudyの愛情溢れるライブとても素晴らしかったです。
そしてお誕生日おめでとうございます。

先生のお誕生日ライブを迎え私の中で夏が始まります。
毎年とても楽しみにしています。

先生の「My mother, My father」 「Yu Yu」にはとても大きな家族愛を感じます。
特に「Yu Yu」は本当に美しい曲だと改めて感じました。
こんな美しい曲を美しい声でわが子に聴かせてあげられたら・・・・
それだけで無償の愛情です。
私もいつか子を持つ母となった時に、日常の鼻歌のようなささやきで、そして
美しい声で聴かせてあげたいです。

そして「Caravan」やっぱりカッコイイです。
3管に負けない、調和の取れた声の響き。流石です。
もうすぐ発表会です。私もこんな風にカッコよく、切れよく歌いたいです。
ぎゃ、ぎゃんばります。

Re: Budyライブ有難うござ... - 丸山繁雄 2010/06/29(Tue) 15:46 No.1885
K.O様
ご投稿ありがとうございます。
「家族愛・・・・・」
自分では余り意識しておりませんが、ぼくの音楽人生の大半はこれなのかも知れません。

6/25の翌日からすでに後半戦は始まりましたが、今日ようやく一日家にいることが出来ました。
普段出来ない原稿の整理や、雑用で一日終わりそうですが、
貴重な一日でした。
発表会も近いですね。
お互いに頑張りましょう。


前半戦終了 投稿者:丸山繁雄 投稿日:2010/06/28(Mon) 09:56 No.1883   

6月25日、恒例の「Mr.Jazz Vocal ANNUAL LIVE At The BUDDY」が無事終了しました。
ご来聴くださいました皆様、ご支援を賜りました皆様、この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。
毎年この仕事が一年の前半の区切りで、翌日から後半戦に突入します。
ひと仕事は終わったというところですが、まだまだ大事な仕事が山積して待っております。
全力で事に当たります。何卒相変わりませず、ご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

BUDDY にははるか九州は佐賀から熊本から、名古屋、岐阜から、そして仙台から、たくさんの皆様が遠方からお越しくださいました。
言葉にならないほど、感謝しております。

今後とも精進致します。
何卒相変わりませず、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

No. 暗証キー